読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事で思うこと

とある大企業に勤めるサラリーマンが思うことを徒然に書きます

トリバゴの謎

こんにちは。忍です。

最近テレビCMでよく見かけるようになったのが「トリバゴ(trivago)」ですね。

ものすごい頻度でCMが流れるので、いつの間にか頭に残っている人が多いと思います。

私も、CMに出ている女優、ナタリーエモンズに惚れてしまった男の一人です笑

短いCMとはいえ、ずっと笑顔で見つめられたら恋の一つも始まるでしょう。

 

トリバゴのCM以外にも、スピードラーニング日本通運のCMにも出ています。また、その歌声も素晴らしく、日本テレビ系列の「のどじまん ザ!ワールド」にも出演するほど。

アメリカ出身で、日本を中心に活動しています。

濃すぎない顔で、なんとなく日本人好みですよね。

「旅館も♪」の台詞が可愛すぎます笑

↓はトリップアドバイザー。両社のサイトに同じホテルを入力してみると違いが分かります。まだまだトリップアドバイザーのほうが使いやすいかも。

そんなことより本題です。

トリバゴ、どんな業態のビジネスかご存知ですか?

さまざまな旅行・宿泊サイトの料金プランを集約し、見やすく比較してくれるサービスで、料金比較サイトと呼ばれるジャンルのサービスです。

それだけでビジネスが成り立つの?と疑問になりましたが、提携先のホテルや宿から紹介料を受け取る形で収益を上げているみたいですね。

情報が過多になるこれからの時代、ニーズのある情報をいかに提供するかがビジネスのポイントになっていくんですね。

旅行比較サイトの世界最大手はトリップアドバイザーですが、それに負けず劣らずの勢いで勢力拡大中です。

以前は日本の旅行サイト「楽天トラベル」や「るるぶ」が表示されないという問題があったようですがそれも改善されています。

毎月1億人が利用している旅行比較サイト、トリバゴ。

格安で楽しい旅行ができるのならば、利用しない手はありませんね。

最大で40%近く安かったり、様々なプランが用意されているのもうれしいポイントですね。

おススメ・人気の旅行先も表示されるので、予定はなくても覗いてみると何かみつかるかもしれませんよ~